イベントナース

スポーツ大会・サマーキャンプ・お祭りなどのイベントナース体験談

イベントナースってどんな場所で働くの?


イベントナースは、人が多く集まるイベントなどの救護室待機をする仕事です。

 

多くの人が集まるイベントはたくさんありますが、救護室が設置されるイベントは実は少なく、主催者の判断に任されています。

 

最近では、イベント時のトラブル予防のために、警備員を増やしたり、救護室を設置したりと、安全対策に力を入れているケースが増えていると感じます。

 

イベントナース求人では、スポーツ大会・サマーキャンプ・お祭り・コンサートなどの会場が多いです。

 

 

市民マラソン大会でイベントナース☆体験談

参加者の人数とイベントナースの人数

関東では有名な市民マラソン大会でイベントナースをしました。

 

市民マラソン大会とは言ってもレベルの高い大会で、参加者は3000人ほどの大規模なイベントです。

 

マラソン大会のある日は車線規制をして、沿道にはたくさんの方が応援に駆けつけています。

 

マラソン大会では、救護室が各ポイントに設けられていて、それぞれに看護師・医師が待機しています。

 

規模の小さなマラソン大会では医師がいないケースもありますが、規模が大きなイベントでは医師・看護師が待機していることが多いです。

 

このマラソン大会では医師も待機していました。

 

ただ、看護師の人数に比べると医師の数は少なく、2ポイントに分かれて医師はドクターカーの近くに待機し、それ以外のポイントに看護師が待機しているという感じでした。

 

マラソン大会は、怪我や急病など救護室を訪れる人が結構多いです。

 

暑い時期などは沿道のお客さんも熱中症などの危険がありますよね。

 

マラソン大会では、各ポイントに救護室があると言っても、救護室までが遠いので、自力で歩けないという方も多く、タンカーやストレッチャーで運ぶことも多いです。

 

選手の方は、疲労骨折や肉離れなど、すぐに受診が必要な状態の方もいますし、酸欠で倒れてしまう人、持病が再発する人(再アタックなど)もいます。

 

マラソンって、やっぱり危険なスポーツなんだよね〜と感じることが多いです。

 

リスクが高いスポーツなので、看護師の待機人数も多く、各ポイントに5人ほどの看護師が待機していました。

 

 

マラソン大会の救護室で大変だったのは?

普段あまりトレーニングしていない方だと、急に激しいスポーツをして体調が悪くなることが多いですが、普段からトレーニングをしていても、マラソンのように大量に汗をかくスポーツでは心臓発作や心停止など、死に直結するリスクが高いと思います。

 

私がナースとして参加したマラソン大会でも、10キロ地点で心臓発作を起こしてドクターカーで運ばれた方がいました。

 

ドクターカーの近くで、しかも医師がいる地点の近くだからよかったのですが、これが遠くのポイントだったら、AEDを持ってドクターカーが到着するまでAEDを使っての救命処置が必要になりますからね。

 

普段、医療機関で働いてても日常的にAEDを使う機会ってないですよね?

 

いくらAEDの研修をしても、毎日使うものではないので、使い方を忘れてしまいます。。。。

 

イベントナースに特別は資格は要らないけど・・・

このマラソン大会のイベントナース求人では、救急の経験がある人という条件があり、私は以前に救急外来で勤務していたいのえ応募条件に当てはまっていました。

 

イベントナースでは、数は少ないですが、募集条件に経験者というものがあり、救急外来での経験が問われることもあります。

 

とは言っても、ほとんどが未経験でも大丈夫な求人ですけどね(´∀`*)

 

イベントナースが未経験の人におすすめのイベント(´∀`*)

私はイベントナースを何度も体験していますが、未経験でも安心!と思うのは、屋内で開催されるイベントだと思います!

 

屋外でのイベントだと、怪我や急病などが増えるし、季節要因も加わってとても大変なケースもあるからです。

 

屋内イベントとなると、コンサートやトークショーなどの求人がありますよ。

 

イベントナース未経験の方には、激しいスポーツ大会のようなイベントはおすすめしません(´;ω;`)

 

イベントナースの求人を探したい!

イベントナース求人は単発での求人なので、常勤メインのハローワークやナースバンクでは取り扱いがありません。

 

単発派遣や単発バイトの求人を多く扱っている看護師求人サイトを利用するのが良いと思います!

 

イベントナース求人は求人数が少ないので、早いもの勝ちということが多いです。

 

 

単発派遣や単発バイトの求人が豊富なメディカルコンシェルジュなら、希望の単発求人が見つかりますよ(´∀`*)